妊娠した妻に対して、夫である私は何ができるのか?

ふと、ブログを始めたいと思い、今一番自分の中で一番大きなテーマ(ブログ名)について日記をつけ始めた。

土鍋で白ごはんを炊くとおいしい

数日に一回、白ごはんを炊く。

最近は土鍋で炊くようにしている。
土鍋で炊いたごはんはとても美味しいし、
なにより、妻も食べることができる。

 

土鍋ごはんの炊き方(我流)

土鍋は普通の土鍋でOK。昔ホームセンターで1500円ぐらいで
買ったのを使っている。
米にしっかり水を吸わせれば、後は少々適当でも何とか炊き上がると思う。

 
<材料>

米2合(2カップ)の場合


<作り方>
①米を軽く水洗いし、約30分ほど水(冬場はぬるま湯)に浸し、水を吸わせる。

②ザルでしっかり米を水切し、土鍋に入れ、水を約400cc入れる。
 少し柔らか目が良いなら450ccぐらい。

 水の目安としては、米の2倍よりやや多め。
 もし3合炊くのであれば、540cc(180cc×3)を目安にやや多め。
 多少水が多くても余分な水分は蒸発してくれるのでざっくりと。

③土鍋に蓋をし、強火にかける。

④大体5分ぐらいで、蓋の穴から湯気が出てきて、蓋のすき間で泡がたち始める。
 それをサインにできるだけの弱火にする。

 放っておくと吹きこぼれるので注意。

⑤約15分、弱火にかける。
 お焦げが欲しいなら最後の20秒ぐらい強火にする。

⑥蓋をあけて確認する。水分が飛んでいればOK。
 蓋をして10分ぐらい蒸らす。

⑦軽く買い混ぜて(下のご飯を上にかぶせるように)、
 さらに蓋をして20分蒸らす。


待ちきれないなら蒸らす工程はいらない。
十分美味しい。

産婦人科色々

近所には、歩いて行くには少し遠いが
産婦人科が3件ほどある。

そのうち1件はかなり評判が悪いみたい。

残りの2件は
片方は、先生も良くて、病院もきれい
でも待ち時間がすごく長い。
大きな病院と提携しているので何かあったときに安心。

もう一方は、先生はそこそこ。
昔ながらの産婦人科。エコーの機械は
昔のマックみたい。らしい。

ここ最近、いろんな産婦人科に行ったが、
それぞれに特徴があって面白い。

蒸しパンを買い占める

悪阻の時、
食べることが出来るご飯もかなり偏る。
比較的臭いが無く、淡白な味のものだと大丈夫みたい。
食べることが好きなだけに本当に辛いと思う。

だからといって、私も
バナナやスティックパンばかり食べる訳にはいかない。
好きなように食べる。変に遠慮しないようにしている。


そんな中、蒸しパン、特にサツマイモ蒸しパンは、
食べやすいみたい。
仕事の帰り、残っているサツマイモ蒸しパンを買い占める。
ついでに普通の蒸しパンも少し。
レジのお姉さんから、蒸しパン好きと思われているかも。

少しでも食べられるものがあれば
何でも買って帰ろうと思う。

はてなブログを開設。どこまで更新が続くのか。

台風20号の接近で、

会社から帰宅指示が出た為、家に早く帰ってきた。

 

家には妻が居る。

妊娠8週目に入ろうかという頃合いで、

かなり悪阻が酷くなってきたらしく、最近は匂いにより敏感になってきた。

 

そして、ついに私の足の匂いでも気持ち悪くなるようで、

リクエストされていた買い物を渡し、すぐにシャワーを浴びた。

足の指先は、いつも以上に念入りに洗う事にしよう。

 

家に早く帰ると意外とする事が無い。

夕飯を作るまでの間、パソコンでもしよう。

そんな時、前から興味があったブログを始めてみようと思い、

このブログを開設。どこまで更新が続くのか。

 

はてなブログProと独自ドメインを申請。
無料のブログにしなかったのは、飽きやすい自分に対して少しでもプレッシャーをかける為。