妊娠した妻に対して、夫である私は何ができるのか?

ふと、ブログを始めたいと思い、今一番自分の中で一番大きなテーマ(ブログ名)について日記をつけ始めた。

土鍋で白ごはんを炊くとおいしい

数日に一回、白ごはんを炊く。

最近は土鍋で炊くようにしている。
土鍋で炊いたごはんはとても美味しいし、
なにより、妻も食べることができる。

 

土鍋ごはんの炊き方(我流)

土鍋は普通の土鍋でOK。昔ホームセンターで1500円ぐらいで
買ったのを使っている。
米にしっかり水を吸わせれば、後は少々適当でも何とか炊き上がると思う。

 
<材料>

米2合(2カップ)の場合


<作り方>
①米を軽く水洗いし、約30分ほど水(冬場はぬるま湯)に浸し、水を吸わせる。

②ザルでしっかり米を水切し、土鍋に入れ、水を約400cc入れる。
 少し柔らか目が良いなら450ccぐらい。

 水の目安としては、米の2倍よりやや多め。
 もし3合炊くのであれば、540cc(180cc×3)を目安にやや多め。
 多少水が多くても余分な水分は蒸発してくれるのでざっくりと。

③土鍋に蓋をし、強火にかける。

④大体5分ぐらいで、蓋の穴から湯気が出てきて、蓋のすき間で泡がたち始める。
 それをサインにできるだけの弱火にする。

 放っておくと吹きこぼれるので注意。

⑤約15分、弱火にかける。
 お焦げが欲しいなら最後の20秒ぐらい強火にする。

⑥蓋をあけて確認する。水分が飛んでいればOK。
 蓋をして10分ぐらい蒸らす。

⑦軽く買い混ぜて(下のご飯を上にかぶせるように)、
 さらに蓋をして20分蒸らす。


待ちきれないなら蒸らす工程はいらない。
十分美味しい。